ショパン展@兵庫の混雑や期間はいつからいつまで?グッズ種類や感想も

こんにちは、やちです。

実はいま、ショパンの曲を聴きながらこの記事を書いています(*´ω`*)

というのも現在兵庫県立美術館で開催されているショパンー200年の肖像展について気になって調べていたからなんです。

多くの音楽家の中でもショパンの曲が一番好きだったりするので個人的はすでに行きたくてうずうずしています(;^ω^)

ということで今回は

兵庫県立美術館で開催されているショパンー200年の肖像展の

・開催期間

・混雑状況

・グッズの種類

・感想

について調べてみることにしました。

スポンサードリンク

ショパン展2019@兵庫の期間はいつからいつまで?

「ショパンー200年の肖像」展は全4か所で行われます。

兵庫会場 2019年10月12(土)~11月24(日) 兵庫県立美術館 ギャラリー棟
福岡会場 2020年2月1日(土)~3月22日(日) 久留米市立美術館
東京会場 2020年4月~6月 練馬区立美術館
静岡会場 2020年8月~9月 静岡市立美術館

 

兵庫会場(詳細)

期間:2019年10月12(土)~11月24(日)

場所:兵庫県立美術館 ギャラリー棟

住所:兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1-1

開館時間:10時~17時(入場は16時半まで)

休館日:月曜日

※10月14日(月・祝)と11月4日(月・振休)が開館
※10月15日(火)と11月5日(火)が休館です

 

うさぎ

ちなみに音声ガイドは声優の坂本真綾さん。

とても透き通った綺麗な声の方なのでショパン展の雰囲気にもぴったりですね(*´ω`*)

さらに展覧会券を持っているかたはピアノ演奏も聞くことができるそうです。

※整理券配布や各日によって定員などが決まっています。→イベント詳細

ショパン展2019の混雑状況は?

気になる混雑について情報がないか調べてみました。

ですが、現状では大きな混雑の情報は見当たりませんでした。

↓また、こんな感想も。

という口コミもあったので落ち着いて楽しめそうですね(*´ω`*)

ちなみにどの展覧会でも最終日や土日は混みやすい傾向にあるのでもし行こうと考えている方は平日や最終日前に行くと混雑に見舞われにくいかと思います。

スポンサードリンク

ショパン展2019のグッズの種類は?

気になるグッズの情報なのですが、開催期間に入ってからも情報が公開されていません。

一時は公式HPにもグッズのページがあったようですがその後何らかの事情で削除されています。

グッズは販売されていないのかな?と気になっていましたが見に行かれた方がグッズを購入できたようです。

他にも楽譜柄のクリップやチャームも販売されているそうですよ(*´ω`*)

音楽やショパンが好きな方には気持ちをくすぐるグッズばかりかもしれませんね。

ショパン展2019の感想口コミは?

一番気になる感想についても調べてみました。

感想読むだけでもなんだかピアノの音色が聞こえてきそうですね(^^)

この他にも好評価な感想が多かったので気になっている方はこの機会にぜひ☆

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は《ショパンー200年の肖像展》について調べてみました。

これを書いている10月22日はまだ混雑に関する情報はさほど見当たらなかったのでゆっくり見られるのではないかなと思います。

音声ガイドやピアノ演奏もショパン展を盛り上げてくれているようですし、鑑賞と音楽鑑賞もできるなんてすてきな空間ですよね(*´ω`*)私も行きたいです。

兵庫での開催期間は11月24日までとなっているので行かれる方はあたたかくしてお出かけくださいね!

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です