秋元うい[小学生作家]の小学校は?父母/兄弟についてもチェック

こんにちは、やちです。

世界一受けたい授業に

歴代最年少の先生として

小学生作家の秋元ういさんが

出演されます。

 

なんと ういさんは8歳にして

人気作家になってしまったすごい

小学生として注目されている

女の子なんです。

 

いったいどういう子なのか

気になったので

今回は小学生作家

秋元ういさんについて

知らべてみることにしました。

スポンサードリンク

秋元うい[小学生作家]の年齢とプロフィール

本名:秋元うい

作家名:うい

生年月日:2010年

年齢:9歳

出身地:岐阜県

“うい”っていう名前、とても

可愛いですよね(*´ω`*)

ういさんは現在9歳ですが8歳の時に

本を書いて話題になっていたそうです。

ういさんの本はもともと自費出版で出した

作品だったそうですが、小学生が本を

出したということが徐々に大きな話題になった

ことでメディアにも出るようになったそうです。

秋元ういさんの小学校はどこ?

秋元ういさんはどちらの小学校に

通っているのでしょうか?気になって

調べてみたところ

愛知県の小学校に通っている

との情報がありました。

 

ですがそれ以上の詳しい学校名

などについては情報がなく

分かりませんでした。

 

ういさんはまだ小学校低学年ですし、

作家とはいえ学業を優先に

考えると学校名は伏せておいたほうが

支障も出なくて良いですもんね。

 

これから小学校高学年へと

成長されたら今以上にたくさんの言葉や

表現力を覚えて今後執筆される

作品の幅も広がっていくのかなと

思うと今これからの活躍も楽しみですね!

スポンサードリンク

両親はどんな人?

こんなすごい娘さんのご両親は

いったいどんな方なんだろう?

と、ご両親についても

調べてみたところ

ういさんのご両親もすごい方々でした。

 

お父さんは秋元祥治さん

という方で

1979年岐阜市生まれ。

岐阜高・早稲田大を卒業せれていて

2001年に岐阜県でNPO法人G-netを創業。

2013年からは岡崎ビジネスサポート

センターのセンター長として活躍されていて

中小企業の振興と、若者の育成、地域活性化の為

活動されている方なんです。

 

↓書籍も出されています!

 

お母さんは高嶋舞さん

旦那さんである祥治さんの会社の

副センター長をされていて

地域の為に働く旦那さんを

サポートされているそうです。

 

こんな意識の高いご両親の元で

育ったういさん。

 

きっとういさんの感性もお二人の

教育があって育まれた部分は

大きいのでしょうね~

 

普段親子でどんな会話をされているのか

気になります(*´ω`*)

兄弟はいる?

ういさんは三姉妹の長女

2歳と4歳下の妹さんがいます。

ういさんが本を書いたのは

小学校にあがる妹を想って、という

情報もあり、優しさの詰まった本なんだなと

思いました。

秋元うい・本の感想口コミは?

読んだ方の感想も気になったので調べてみました。

やはり小学生の言葉で紡いだ

『しょうがっこうがだいすき』は

たくさんの方に響く素敵な本のようですね(*´ω`*)

私も読んでみたいと思いました(^^)

 

↓まだ未読の方はぜひチェックしてみてください☆

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は小学生作家

秋元ういさんについて

調べてみました。

小学2年生でたくさんの方を

魅了する作品がかけるういさん。

 

今後も作品を書き続けるのでしょうか?

ういさんの成長、そして次回作も気になりますね!

 

それでは今回はこの辺で☆

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です